ラストステージ

今日公開となったトリック劇場版を観てきました。

詳しい内容には触れずにおきますが、TV版1作目の1話からずっと観ているファンにとってはご褒美のような、ちょっとグッとくる終わり方でした。

例によって小ネタが散りばめられているので、一回だけだと回収しきれない(^^;


ただ、これまでの話を知らない人には面白さの伝わりにくい、悪く言えば内輪受け的な作品なので、オススメはしないでおきます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

劇場版トリック2

そりゃあ観に行きますよ。行きましたよ、今日。

まぁ、いつものトリックだったけどちょっと笑わせたがりすぎかな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

ダ・ヴィンチ・コード

昨日観てきました。

本を読んだ上で観たんですが、今ひとつ、ふたつ、といった感じ。本を読んでない人がいきなり見ても楽しめないんじゃないでしょうか…
一方、本を読んだ人にとっては、本からの知識で繋がりの不鮮明な部分を脳内補完することができるので、大筋は追えますが、深みのない印象を受けるかと。


もし、この映画を観ようと思っている、という人に相談を受けたとしたら「やめた方がいい」と言いたいです。本を読んでいない人なら、本にしておいた方が良い、と、読んでいる人なら本だけにしておいた方が良い、と。
ま、本にしても読んでない人に「良い本だからぜひ読んだ方がいい」と勧めようとは思わないですが。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

明日の記憶

土曜日に観てきました。

CGを駆使したりとか、総制作費何十億といった派手さはありませんが、もしかして自分も…という恐怖、近しい存在がなってしまったら…という不安が描かれています。
「面白い」とか「感動した」とかいうのとはちょっと違う、「心にズシッとくる」映画だと感じました。


一人で観るより大切な人と観た方がいいですよ、きっと。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

シムソンズ

何だかんだで、トリノオリンピックは気になっています。

とは言っても、芸術点がある競技は結果が出ても「何で?」って事が多くて… 速ければ勝ち、とか点を多く取れば勝ち、という方がわかりやすくて好みです。

中でもカーリングは面白いですね。マイナーだとは思うけど。
そんなカーリングをテーマにした映画、シムソンズを観てきました。実話がもとになっているんですが、そんなことは知らなくても、さらに言えばカーリングなんて知らなくても楽しめると思います。

オリンピックでしか見る機会が無いかもしれないけど、この映画を観れば競技がもっと楽しめる! はず。

| | コメント (0) | トラックバック (0)